ICタイムリコーダーをご存知ですか?
近年、多くの企業から注目を集めているSaaS、ICタイムリコーダーですが、 その機能価格評判について公式サイトやその他紹介メディアサイトを見ても分かりづらいという声を耳にしましたので、 私達の運営する本メディアSaaS比較マップではこれらの情報についてまとめてみました!

なお、SaaS比較マップ編集部ではICタイムリコーダーに関するご質問や導入の相談、 さらにはICタイムリコーダーに限らないSaaS全般に関して無料で相談をお受けしています。

ICタイムリコーダーやSaaSを活用した業務改善・売上や利益の向上にご興味のある方はお気軽にご相談ください!

まずは無料で相談してみる

ICタイムリコーダーの価格・料金は?

ICタイムリコーダーの導入を検討されるうえで最も気になるのはICタイムリコーダーの価格や料金のことかと思います。

SaaSを法人・企業で導入する際に、最も多くの支払いスキームは月額制です。
SaaSの中には年間契約・年額一括支払いを行うことで月々の利用料や初期費用が抑えられるものもありますので、ICタイムリコーダーについて具体的に導入を検討する際にはそういった割引や年間プラン・複数年契約プランがないかも確認してみましょう!

またSaaSによっては導入時に初期費用等が発生することも多くございます。
ICタイムリコーダーに限らず、SaaSの導入検討をする際にはそういった初期費用も予算として見ておく必要があることをご留意ください。

さて、そういったSaaSならではの価格体系・料金体系についてご理解頂いたうえで本題のICタイムリコーダーの価格・料金についてです。
現在ICタイムリコーダーの公式サイトや各種メディアサイトで紹介されているICタイムリコーダーの価格・料金は
150~
とのことでした。

なお、導入時期によってはキャンペーンでの割引があることもございますので、ICタイムリコーダーの最新の価格情報については是非お気軽にお問い合わせ・ご相談ください!

まずは無料で相談してみる

ICタイムリコーダーに無料プラン・トライアルはある?ない?

月額固定の費用が発生したり、利用するアカウント数・ボリュームによって料金・価格の変動があるSaaSの導入検討時に気になるのが無料プランやトライアルがあるのか、ないのかですよね!

企業の基幹業務やインフラ的な部分を担うSaaSはもちろんのこと、現場のスタッフや全社の社員が日々使うことになるSaaSにおいて、その機能が自社のニーズや要件を満たしているかどうかといった点や、使い勝手の確認を有料の契約を行う前にしっかりと念入りにしておきたいというのは当然の心理です。
そういった、「本契約の前にまずは使ってみたい」というニーズはICタイムリコーダーに対しても抱いて当然です。

そこで、SaaS比較マップではICタイムリコーダーにも無料プランやトライアルがあるのかどうかを調べてみました。

しかし残念ながら、現在公開されているICタイムリコーダーに関する情報では無料プランやトライアルについてはあると明言されていませんでした。

ICタイムリコーダーの無料プラン・トライアルについての情報はほとんど開示されていないものの、多くのSaaS提供企業ではそのクライアントの契約内容や相談に応じて、機能を制限した無料プラン・トライアルアカウントを提供したり、サービスの使い勝手を確認できるデモアカウント提供したりしています。
ICタイムリコーダーについても、具体的な利用用途や契約として見込んでいる規模を営業担当者に伝えることで、無料プラン・トライアルやデモアカウントの発行をしてもらえる可能性は高いと言えるでしょう。

まずは弊社に導入の目的やその背景などをご連絡頂けますと、ICタイムリコーダーの営業担当者への紹介や、目的に適していて更に低コストの他SaaSシステム・サービスをご紹介させていただくことが可能です。
お気軽にご相談ください。

まずは無料で相談してみる

ICタイムリコーダーの機能概要・使い方について

ICタイムリコーダーについて調べている方で本メディアにたどり着いている方なら、既にICタイムリコーダーの基本的な機能の概要や使い方についてはご存知かと思いますが、 ここで改めてICタイムリコーダーとは一体何ができるSaaSで、どういった目的に適したサービスなのかをご紹介させて頂きます。

ICタイムリコーダーの公式サイトや、ICタイムリコーダーを取り上げているメディアの紹介情報を総合すると、ICタイムリコーダーは次のような機能を提供します。

分散した複数の拠点(支店等)でも全スタッフの出勤/退勤記録を一元管理する事が可能な勤怠管理サービスです。 紙を利用したタイムカードとは違い、即時に退出記録を管理できます。 各拠点の管理者それぞれが管理可能であり…

SaaSを企業・法人で導入する際には、導入の目的やその背景、さらには自社の性質(社員のスキルやITリテラシーなど)を踏まえて導入候補のSaaSがフィットするかを十分に検討する必要があります。
ICタイムリコーダーの導入を検討される場合も、本当に機能が足りているのかや目的にマッチしているのかを冷静に見極める必要があるでしょう。

少しでも気になる点や懸念がある場合は、是非お気軽に弊社コンサルタントまでご相談ください!

まずは無料で相談してみる

ICタイムリコーダーの評判・口コミは?

ICタイムリコーダーの導入を検討している方にとって気になるのが、ICタイムリコーダーの提供元以外、つまり第三者からの評判やレビューです。

そんなICタイムリコーダーの評判や口コミについて、SaaS比較マップでは各種レビューサイトや利用者の口コミ情報を収集し、総合的な観点から最大5つ星に収まるように評判・レビューを分析してみました。

評判・レビューの分析結果はこちら!

ICタイムリコーダーの評判・レビューは5点満点中、3.94となります。

ただしあくまでもこの値は各サイトやブログ、SNSなどの評判・レビューを分析した結果です。
SaaSの評判は自社の状況や導入目的によって大きく変わります。
ICタイムリコーダーが自社にとって有意義かどうか知りたい、という方は是非お気軽にご相談ください。

まずは無料で相談してみる

ICタイムリコーダーを検討している方はぜひお問い合わせください

SaaS比較マップ編集部ではICタイムリコーダーに関するご質問や導入の相談、 さらにはICタイムリコーダーに限らないSaaS全般に関して無料で相談をお受けしています。

ICタイムリコーダーやSaaSを活用した業務改善・売上や利益の向上にご興味のある方はお気軽にご相談ください!

ICタイムリコーダーに関するニュースや最新情報

  • 働き方改革の強い味方? 裁量労働やフレックスに対応したWeb申請・管理が可能な「ICタイムリコーダー」

    仕事の勤怠管理が、また少し便利になるかも知れない。ソリューションサービスを展開するオープントーンは4月20日、同社が開発・サービス提供するクラ...


  • スマートスピーカーに「おはよう」「ばいばい」で出退勤記録ができる「ICタイムリコーダー」

    イメージ株式会社オープントーンは、同社が手がけるクラウド型タイムカード・タイムレコーダーの「ICタイムリコーダー」について、「Amazon Alexa」ス...


  • また、SaaS全体の情報収集を目的に、下記ニュースもご覧になってはいかがでしょうか?

  • エアアジア、500 Startupsと戦略的パートナーシップ ベンチャーキャピタル「RedBeat Capital」設立

    エアアジアグループは、サンフランシスコに拠点を置く500 Startupsとの戦略的パートナーシップを締結し、ベンチャーキャピタルRedBeat Capitalを設立...


  • Apple、イタリアのバックエンド開発企業Stamplayを買収か

     Appleがイタリアのスタートアップ企業Stamplayを買収した、と地元紙のWebサイトが伝えています。Stamplayは2012年に創業されたクラウド開発とAP...


  • プログラマーたちが使った開発ツール2016年トップ50のランキング「Top 50 Developer Tools of 2016」をStackShareが発表

    1人気のサービスの製作ツールを公開するStackShareが、2016年に開発者が使ったツールランキングを発表しています。各種ランキングを見るとウェブ開発...


  • 音楽とテクノロジーのこれからを考える世界の音楽ハッカソン「Music Hack Day Tokyo」、日本で今週末に開催 - ジェイ・コウガミ

    今週末8月21日から23日まで、世界各地で開催されている注目の音楽ハッカソン「Music Hack Day」の日本版「Music Hack Day Tokyo 2015」が開催されます...


  • 「Music Hack Day Tokyo」:日本初の音楽ハッカソン、いよいよ迫る

    今週末(2月23日)、150人のハッカーたちが原宿に集い、24時間で「いちばんクールな音楽ハック」を競って開発する。2009年にロンドンで始まり、世界15...


  • 売れているビジネス・経済書200冊ランキング

    読みたい1冊は見つかりましたか?(画像:siro46 / PIXTA)アマゾンの協力のもと、毎週配信している週間(日曜日から土曜日まで)アマゾン「ビジネス...


  • オプト子会社、GoogleAnalyticsと連携し広告とWebサイトを分析するツール群

    オプトグループのテクロコは2月18日、Googleアナリティクスと連携し、広告の成果やWebサイトの問題点を可視化するWebツール群「brick(ブリック)」の提...


  • テクロコ、Webページ間のユーザー遷移を可視化するツールに分析指標追加

    オプトグループのテクロコは3月16日、Google アナリティクスのデータに基づき指定したWebページ間のユーザーの遷移を可視化する「brickファネル分析」...


  • アプリ「nohana」は毎月1冊,スマホで撮った写真のフォトブックが無料でもらえる!

    写真を撮ってスマホに保存されている写真、どうしていますか?。パソコンへ転送したり、クラウドサービスなどでネット上の置き場に保存はしていると思...


  • 【きょうのセール情報】Amazon 初売りが18時よりスタート! 数量限定セールに人気のアイテムが登場

    こちらはメディアジーン コマースチームからの記事です。 Amazon(アマゾン)では、本日2019年1月2日18時から「初売り」がスタートします。そして、Am...


  • セレブとの遭遇率高め!都内の人気観光スポットまとめ

    海外セレブから根強い人気を誇るディスティネーション、「東京」。数々のセレブが、仕事はもちろんプライベートで来日を重ねる理由は、日本ならではの...


  • iPhone自殺その後〜アップルが故人の彼女にMacBook寄贈、etc.

    iPhone試作機紛失取調べを苦にFoxconn社員・孫丹勇(Sun Danyong)さんが自殺したと思われる件で、アップルは孫さんのガールフレンドにMacBook1台を寄...


  • 佐野眞一氏と週刊朝日の「ハシシタ 奴の本性」は橋下徹大阪市長の人権を侵害していない

    今回は宮武嶺さんのブログ『Everyone says I love you !』からご寄稿いただきました。■佐野眞一氏と週刊朝日の「ハシシタ奴の本性」は橋下徹大阪市...


  • 「LINEの管理がゆるい人」を襲う厄介すぎる事態

    連絡ツールとして便利なLINEですが、乗っ取りやなりすまし被害に遭わないためにはどうしたらいいでしょうか?(写真:hanack/PIXTA)今やすっかり連...


  • タカラトミー、会話ロボOHaNAS(オハナス)発表。ドコモのクラウドで自然な会話を実現

    タカラトミーが、高度な会話が可能なコミュニケーションロボット玩具『OHaNAS』(オハナス)を発表しました。発売は10月1日、価格は1万9800円(税抜)。特...


  • GWイベントの人気ランキングTOP5!ネモフィラが見頃の花祭り、世界最大級のクラシック音楽祭、“ノラネコぐんだん”の展示会ほか

    ◆GWイベントの人気ランキングTOP5!ネモフィラが見頃の花祭り、世界最大級のクラシック音楽祭、“ノラネコぐんだん”の展示会ほか写真/Flowering201...


  • 【新連載】全米が共感した「スマホ18の約束」で見落とされていること

    日本テレビの情報番組「スッキリ!!」で紹介され(1月9日)、その後あっという間に有名になったものがある。いわゆる「スマホ18の約束」だ。「スマ...


  • 火将ロシエル、くろねこなど人気レイヤーが勢揃い! コスプレで溢れかえる『池ハロ2018』写真まとめ

    10月27日(土)〜28日(日)にかけて開催中の『池袋ハロウィンコスプレフェス2018』も今年で5回目。国内外から毎年1万人以上のコスプレイヤーが参加...


  • マイクロソフト最大5000人のレイオフ発表、即日解雇はXboxとZuneの部門?

    不死身の怪物MSも血は出るんですね…。創業以来最悪のレイオフだそうです。米時間22日、スティーブ・バルマーCEOが全社員宛てメールで、今後18ヶ月...


  • BIGBANGのV.I、7/20にカムバック決定!1stフルアルバム「THE GREAT SEUNGRI」予告イメージ公開

    BIGBANGのV.Iが、デビュー後初のソロフルアルバムを発表する。YG ENTERTAINMENTは本日(3日)、公式ブログにV.Iのアルバム発売のニュースを最初の予告...