Benchmark Email(ベンチマークイーメール)をご存知ですか?
近年、多くの企業から注目を集めているSaaS、Benchmark Email(ベンチマークイーメール)ですが、 その機能価格評判について公式サイトやその他紹介メディアサイトを見ても分かりづらいという声を耳にしましたので、 私達の運営する本メディアSaaS比較マップではこれらの情報についてまとめてみました!

なお、SaaS比較マップ編集部ではBenchmark Email(ベンチマークイーメール)に関するご質問や導入の相談、 さらにはBenchmark Email(ベンチマークイーメール)に限らないSaaS全般に関して無料で相談をお受けしています。

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)やSaaSを活用した業務改善・売上や利益の向上にご興味のある方はお気軽にご相談ください!

まずは無料で相談してみる

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の価格・料金は?

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の導入を検討されるうえで最も気になるのはBenchmark Email(ベンチマークイーメール)の価格や料金のことかと思います。

SaaSを法人・企業で導入する際に、最も多くの支払いスキームは月額制です。
SaaSの中には年間契約・年額一括支払いを行うことで月々の利用料や初期費用が抑えられるものもありますので、Benchmark Email(ベンチマークイーメール)について具体的に導入を検討する際にはそういった割引や年間プラン・複数年契約プランがないかも確認してみましょう!

またSaaSによっては導入時に初期費用等が発生することも多くございます。
Benchmark Email(ベンチマークイーメール)に限らず、SaaSの導入検討をする際にはそういった初期費用も予算として見ておく必要があることをご留意ください。

さて、そういったSaaSならではの価格体系・料金体系についてご理解頂いたうえで本題のBenchmark Email(ベンチマークイーメール)の価格・料金についてです。
現在Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の公式サイトや各種メディアサイトで紹介されているBenchmark Email(ベンチマークイーメール)の価格・料金は
月額1,800~
とのことでした。

なお、導入時期によってはキャンペーンでの割引があることもございますので、Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の最新の価格情報については是非お気軽にお問い合わせ・ご相談ください!

まずは無料で相談してみる

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)に無料プラン・トライアルはある?ない?

月額固定の費用が発生したり、利用するアカウント数・ボリュームによって料金・価格の変動があるSaaSの導入検討時に気になるのが無料プランやトライアルがあるのか、ないのかですよね!

企業の基幹業務やインフラ的な部分を担うSaaSはもちろんのこと、現場のスタッフや全社の社員が日々使うことになるSaaSにおいて、その機能が自社のニーズや要件を満たしているかどうかといった点や、使い勝手の確認を有料の契約を行う前にしっかりと念入りにしておきたいというのは当然の心理です。
そういった、「本契約の前にまずは使ってみたい」というニーズはBenchmark Email(ベンチマークイーメール)に対しても抱いて当然です。

そこで、SaaS比較マップではBenchmark Email(ベンチマークイーメール)にも無料プランやトライアルがあるのかどうかを調べてみました。

しかし残念ながら、現在公開されているBenchmark Email(ベンチマークイーメール)に関する情報では無料プランやトライアルについてはあると明言されていませんでした。

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の無料プラン・トライアルについての情報はほとんど開示されていないものの、多くのSaaS提供企業ではそのクライアントの契約内容や相談に応じて、機能を制限した無料プラン・トライアルアカウントを提供したり、サービスの使い勝手を確認できるデモアカウント提供したりしています。
Benchmark Email(ベンチマークイーメール)についても、具体的な利用用途や契約として見込んでいる規模を営業担当者に伝えることで、無料プラン・トライアルやデモアカウントの発行をしてもらえる可能性は高いと言えるでしょう。

まずは弊社に導入の目的やその背景などをご連絡頂けますと、Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の営業担当者への紹介や、目的に適していて更に低コストの他SaaSシステム・サービスをご紹介させていただくことが可能です。
お気軽にご相談ください。

まずは無料で相談してみる

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の機能概要・使い方について

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)について調べている方で本メディアにたどり着いている方なら、既にBenchmark Email(ベンチマークイーメール)の基本的な機能の概要や使い方についてはご存知かと思いますが、 ここで改めてBenchmark Email(ベンチマークイーメール)とは一体何ができるSaaSで、どういった目的に適したサービスなのかをご紹介させて頂きます。

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の公式サイトや、Benchmark Email(ベンチマークイーメール)を取り上げているメディアの紹介情報を総合すると、Benchmark Email(ベンチマークイーメール)は次のような機能を提供します。

世界50万社に選ばれた米国発のメール配信システム"Benchmark Email" ドラッグ&ドロップで美しいHTMLメールをかんたんに作成できるメールエディタを搭載

SaaSを企業・法人で導入する際には、導入の目的やその背景、さらには自社の性質(社員のスキルやITリテラシーなど)を踏まえて導入候補のSaaSがフィットするかを十分に検討する必要があります。
Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の導入を検討される場合も、本当に機能が足りているのかや目的にマッチしているのかを冷静に見極める必要があるでしょう。

少しでも気になる点や懸念がある場合は、是非お気軽に弊社コンサルタントまでご相談ください!

まずは無料で相談してみる

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の評判・口コミは?

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の導入を検討している方にとって気になるのが、Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の提供元以外、つまり第三者からの評判やレビューです。

そんなBenchmark Email(ベンチマークイーメール)の評判や口コミについて、SaaS比較マップでは各種レビューサイトや利用者の口コミ情報を収集し、総合的な観点から最大5つ星に収まるように評判・レビューを分析してみました。

評判・レビューの分析結果はこちら!

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の評判・レビューは5点満点中、4.19となります。

ただしあくまでもこの値は各サイトやブログ、SNSなどの評判・レビューを分析した結果です。
SaaSの評判は自社の状況や導入目的によって大きく変わります。
Benchmark Email(ベンチマークイーメール)が自社にとって有意義かどうか知りたい、という方は是非お気軽にご相談ください。

まずは無料で相談してみる

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)を検討している方はぜひお問い合わせください

SaaS比較マップ編集部ではBenchmark Email(ベンチマークイーメール)に関するご質問や導入の相談、 さらにはBenchmark Email(ベンチマークイーメール)に限らないSaaS全般に関して無料で相談をお受けしています。

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)やSaaSを活用した業務改善・売上や利益の向上にご興味のある方はお気軽にご相談ください!

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)に関するニュースや最新情報

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)に関するニュースや最新情報は見つかりませんでした。
代わりにSaaS全体の情報収集を目的に、下記ニュースをご覧になってはいかがでしょうか?

  • Advertising Week New York 2018で、Googleが語ったデータの取り組み

    世界最大級の広告・マーケティングの祭典「Advertising Week」は今年で15周年を迎えました。10月にニューヨークで開催された「Advertising Week New...


  • 米大統領選を読み解く。トランプとジャンクフードの意外な共通点

    アメリカ大統領選挙においてトランプが勝利したことについて、『毎日5分! 経済英語NEWS!』の著者・八木翼さんが分析しています。いつの間にやらトラ...


  • 人気インスタグラマーが教える、美尻を作る4つの秘訣

    お尻のシェイプアップで重要なのは、お料理と同じく、個人の能力よりも体系立った方法論。それを証明したのが、英国在住22歳のフィットネス・インスタ...


  • これぞ「桃尻」!細身女子が見事なお尻を手に入れるまで

    カナダのトロントに住む23歳のアビー・ポロックさんは、フィットネスが大好き。鍛え上げた自慢の体&お尻を持つ彼女だけど、こんなに強く、自信を持て...


  • モロッコ、マラケシュのインスタ映え最強スポット9選

    『セックス・アンド・ザ・シティ2』のロケ地になったことでも有名なモロッコのマラケシュは、旅好き女子なら1度は行ってみたい旅先なはず。 そこで<...


  • 加速する「インハウス・マーケティング」の潮流 マーケターが生き残るために必要な5つのスキルとは?

    デジタルマーケター人材の転職支援に特化した人材紹介会社グロウスギアは2017年11月30日、同社セミナールームにおいてマーケター向けの限定イベント「...


  • 2040年までの世界エネルギー見通し 〜 まだまだ続く化石燃料時代 / 再エネの未来は明るく、発電設備では太陽光が最大の伸び

    昨年11月14日、国際エネルギー機関(IEA ; International Energy Agency)が “World Energy Outlook 2017(WEO2017)” を発表。 結論を最も簡潔に言...


  • 見てるだけで微笑ましい!セレブ流「父の日」の祝い方

    6月18日は父の日。新米パパへのかわいいメッセージから、尊敬するパパへの美しい賛辞まで。インスタグラムでハートフルなフォト&メッセージを贈った...


  • 笑顔の裏で2度の流産…SNSには書けなかった私の「痛み」

    フィットネス・インフルエンサーとして人気を集めるナタリー・ユーリンさんは、これまでSNSを通じて、女の子たちが憧れを抱くライフスタイル情報を発...


  • Microsoftの卓球大会の優勝者がビル・ゲイツ氏やサティア・ナデラ氏と会ってわかったこと

    by Nima Badieyスタートアップ向け掲示板の「Capital & Growth」の創業者であるジャスパー・クリア氏は、数十年前、Microsoftの開発者らによる卓...


  • 【IT企業の成長神話】 - 飯田香織

    今週は米IT企業の決算が相次ぎました。フェイスブックの成長に陰りが出始めたのではないかという報道が目立ちます。FAANGやFANG、GAFAなどと呼ばれるF...


  • 仕事と介護の両立時代に考える、5つの働き方戦略

    Bufferopen:私たちはサンドイッチ世代と呼ばれています。子育てをしながら、高齢の親の面倒も観る、働く世代です。なぜサンドイッチと呼ばれているか...


  • 女子12人の見事な「ヒップアップ」の秘策とは!?

    ここ数年はカーダシアン姉妹の影響もあってか(?)、アメリカではグラマラスで引き締まったお尻が大ブーム。そこで、コスモポリタンアメリカ版から...


  • フィットネスブロガーの「リアルボディ」投稿15連発!

    SNSにアップされている写真は大抵"自分の一番イケてる写真"。つまりその裏には、無数の"イケてない写真"もあるわけで…。 フィットネスブロガーやモデ...


  • 『ラ・ラ・ランド』サントラが、アナログレコード売上トップに。最新作がチャート1位にならない特殊な市場 - ジェイ・コウガミ

    アメリカの音楽消費データを集計するシステム「ニールセン・ミュージック」(Nielsen Music)が明らかにした2017年1月から3月の3カ月、Q1で最も人気を...


  • ワークアウト法を変え、私が「6パック」を実現するまで

    Instagramでメリハリのある美ボディを披露しているシャンテ・オードニー(@shantefranca)さん。多くのフォロワーをインスパイアしている彼女も、実は...


  • ショート丈、優秀です。ショップ店員が選んだ「今季一押しのショート丈アウター」とは?

    ロングコートも良いけど… 冬アウターといえば、ついついロングコートに目がいってしまいますが、動きやすさやコーデの合わせやすさで言えばショート...


  • FOMC statement, December 14, 2016 - EURO SELLER

    2016年11月2日以来,約42日ぶりのリリースでした。今回は市場の予想通りに政策金利は0.50%[0.75%まで幅がある]に利上げされました。文言は利上げ以...


  • 働き方改革法制化 分野別サービス紹介

    働き方改革が法制化し、いよいよ人事担当者は本格的に時間外労働の上限規制などに取り組まなければならない。そこで、働き方改革に役立つサービスを提...


  • Donutsの「ジョブカン勤怠管理」、LINEから勤怠の打刻が行える機能

    Donutsは12月12日、同社のクラウド勤怠管理システム「ジョブカン勤怠管理」がコミュニケーションアプリ「LINE」との連携機能をリリースしたと発表した...