オウンドメディアスタートパックをご存知ですか?
近年、多くの企業から注目を集めているSaaS、オウンドメディアスタートパックですが、 その機能価格評判について公式サイトやその他紹介メディアサイトを見ても分かりづらいという声を耳にしましたので、 私達の運営する本メディアSaaS比較マップではこれらの情報についてまとめてみました!

なお、SaaS比較マップ編集部ではオウンドメディアスタートパックに関するご質問や導入の相談、 さらにはオウンドメディアスタートパックに限らないSaaS全般に関して無料で相談をお受けしています。

オウンドメディアスタートパックやSaaSを活用した業務改善・売上や利益の向上にご興味のある方はお気軽にご相談ください!

まずは無料で相談してみる

オウンドメディアスタートパックの価格・料金は?

オウンドメディアスタートパックの導入を検討されるうえで最も気になるのはオウンドメディアスタートパックの価格や料金のことかと思います。

SaaSを法人・企業で導入する際に、最も多くの支払いスキームは月額制です。
SaaSの中には年間契約・年額一括支払いを行うことで月々の利用料や初期費用が抑えられるものもありますので、オウンドメディアスタートパックについて具体的に導入を検討する際にはそういった割引や年間プラン・複数年契約プランがないかも確認してみましょう!

またSaaSによっては導入時に初期費用等が発生することも多くございます。
オウンドメディアスタートパックに限らず、SaaSの導入検討をする際にはそういった初期費用も予算として見ておく必要があることをご留意ください。

さて、そういったSaaSならではの価格体系・料金体系についてご理解頂いたうえで本題のオウンドメディアスタートパックの価格・料金についてです。
現在オウンドメディアスタートパックの公式サイトや各種メディアサイトで紹介されているオウンドメディアスタートパックの価格・料金は
年額1,700,000~
とのことでした。

なお、導入時期によってはキャンペーンでの割引があることもございますので、オウンドメディアスタートパックの最新の価格情報については是非お気軽にお問い合わせ・ご相談ください!

まずは無料で相談してみる

オウンドメディアスタートパックに無料プラン・トライアルはある?ない?

月額固定の費用が発生したり、利用するアカウント数・ボリュームによって料金・価格の変動があるSaaSの導入検討時に気になるのが無料プランやトライアルがあるのか、ないのかですよね!

企業の基幹業務やインフラ的な部分を担うSaaSはもちろんのこと、現場のスタッフや全社の社員が日々使うことになるSaaSにおいて、その機能が自社のニーズや要件を満たしているかどうかといった点や、使い勝手の確認を有料の契約を行う前にしっかりと念入りにしておきたいというのは当然の心理です。
そういった、「本契約の前にまずは使ってみたい」というニーズはオウンドメディアスタートパックに対しても抱いて当然です。

そこで、SaaS比較マップではオウンドメディアスタートパックにも無料プランやトライアルがあるのかどうかを調べてみました。

しかし残念ながら、現在公開されているオウンドメディアスタートパックに関する情報では無料プランやトライアルについてはあると明言されていませんでした。

オウンドメディアスタートパックの無料プラン・トライアルについての情報はほとんど開示されていないものの、多くのSaaS提供企業ではそのクライアントの契約内容や相談に応じて、機能を制限した無料プラン・トライアルアカウントを提供したり、サービスの使い勝手を確認できるデモアカウント提供したりしています。
オウンドメディアスタートパックについても、具体的な利用用途や契約として見込んでいる規模を営業担当者に伝えることで、無料プラン・トライアルやデモアカウントの発行をしてもらえる可能性は高いと言えるでしょう。

まずは弊社に導入の目的やその背景などをご連絡頂けますと、オウンドメディアスタートパックの営業担当者への紹介や、目的に適していて更に低コストの他SaaSシステム・サービスをご紹介させていただくことが可能です。
お気軽にご相談ください。

まずは無料で相談してみる

オウンドメディアスタートパックの機能概要・使い方について

オウンドメディアスタートパックについて調べている方で本メディアにたどり着いている方なら、既にオウンドメディアスタートパックの基本的な機能の概要や使い方についてはご存知かと思いますが、 ここで改めてオウンドメディアスタートパックとは一体何ができるSaaSで、どういった目的に適したサービスなのかをご紹介させて頂きます。

オウンドメディアスタートパックの公式サイトや、オウンドメディアスタートパックを取り上げているメディアの紹介情報を総合すると、オウンドメディアスタートパックは次のような機能を提供します。

「オウンドメディアスタートパック」――Webマーケティングを楽々運用できるCMS機能+MA機能を搭載したツール「CloudCMO」と、「ブログ記事」10本がセットになった、オウンドメディアの立ち上げに最適なパッケージ…

SaaSを企業・法人で導入する際には、導入の目的やその背景、さらには自社の性質(社員のスキルやITリテラシーなど)を踏まえて導入候補のSaaSがフィットするかを十分に検討する必要があります。
オウンドメディアスタートパックの導入を検討される場合も、本当に機能が足りているのかや目的にマッチしているのかを冷静に見極める必要があるでしょう。

少しでも気になる点や懸念がある場合は、是非お気軽に弊社コンサルタントまでご相談ください!

まずは無料で相談してみる

オウンドメディアスタートパックの評判・口コミは?

オウンドメディアスタートパックの導入を検討している方にとって気になるのが、オウンドメディアスタートパックの提供元以外、つまり第三者からの評判やレビューです。

そんなオウンドメディアスタートパックの評判や口コミについて、SaaS比較マップでは各種レビューサイトや利用者の口コミ情報を収集し、総合的な観点から最大5つ星に収まるように評判・レビューを分析してみました。

評判・レビューの分析結果はこちら!

オウンドメディアスタートパックの評判・レビューは5点満点中、3.0となります。

ただしあくまでもこの値は各サイトやブログ、SNSなどの評判・レビューを分析した結果です。
SaaSの評判は自社の状況や導入目的によって大きく変わります。
オウンドメディアスタートパックが自社にとって有意義かどうか知りたい、という方は是非お気軽にご相談ください。

まずは無料で相談してみる

オウンドメディアスタートパックを検討している方はぜひお問い合わせください

SaaS比較マップ編集部ではオウンドメディアスタートパックに関するご質問や導入の相談、 さらにはオウンドメディアスタートパックに限らないSaaS全般に関して無料で相談をお受けしています。

オウンドメディアスタートパックやSaaSを活用した業務改善・売上や利益の向上にご興味のある方はお気軽にご相談ください!

オウンドメディアスタートパックに関するニュースや最新情報

オウンドメディアスタートパックに関するニュースや最新情報は見つかりませんでした。
代わりにSaaS全体の情報収集を目的に、下記ニュースをご覧になってはいかがでしょうか?

  • サテライトオフィス、Workplace by Facebookのアクセス制御可能なシステム

    サテライトオフィスは3月8日、Facebookのビジネス版である Workplace by Facebookへのアクセス制御を可能とする「サテライトオフィス・シングルサイン...


  • Facebookが作った企業向けSNSの正体は? なぜFacebookではダメなのか?

    Facebookは世界中で使われているSNSだ。しかし、ターゲットはあくまで個人ユーザーで、企業がそのまま使うことは難しい、そこで開発されたのが「企業...


  • 無料でTwitterやGmailなど60種類以上のサービスをまとめて管理できるツール「Franz」を使ってみた

    Web技術の進化とともに、世の中には数多くのWebアプリが登場しています。そんな様々なWebアプリを始め、そのWebアプリで用いる複数のアカウントまでも...


  • サテライトオフィス、Facebookのタイムラインからタスク登録できる機能

    サテライトオフィスは12月5日、ビジネス版Facebook「Workplace by Facebook」のSNSタイムライン画面から簡単にタスク登録と他メンバーへのタスク依頼...


  • もはや王者Microsoftの脅威に? 急成長する「Slack」の現在地

    Slack Technologiesは、9月5日〜9月6日の2日間にわたり、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ市において、自社イベント「Frontier」を開...


  • Googleの開発者イベント「Google I/O 2015」がいよいよスタート!基調講演は日本時間の5月29日1時半からーー次期スマホ向けOS「Android M」などが発表か

    Google I/O 2015はもうすぐ!既報通り、Google(グーグル)が開発者向けイベント「Google I/O 2015」をアメリカ・サンフランシスコにて2015年5月28日...


  • 女性を跳ね返す「壁」破るには=サンドバーグ氏 - ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)

    女性が自分にふさわしい役割を求めると周囲の反感を買うのは、性別についての無意識の思い込みのせいだと、サンドバーグ氏は話す。 Photo: FacebookB...


  • 多様性があると売上も上がる。ダイバーシティ企業になるための4つの具体策

    Inc.:データにも常に表れている通り、テック業界には驚くほど多様性が欠けています。Pinterest社で初の"ダイバーシティ責任者"となったCandice Morga...


  • Facebookが「ミッション」を変えた深い意味

    Facebookは今後10年をどう見据えているのか(撮影:今 祥雄)初めまして。フェイスブック ジャパン代表取締役の長谷川晋です。今回東洋経済オンライン...


  • グループウェアのNPS(正味推奨者比率)1位はグーグル「G Suite」、「営業の親身さ」で評価が分かれる

    企業向けのソフトウェアでクラウドシステム・SaaS型の商品が主流になりつつある現在、BtoBビジネスにおけるカスタマーエクスペリエンスの重要性が増...


  • 新世代テクノロジーが変える米企業幹部 - ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)

    シリコンバレーで台頭しつつある新世代のモバイルやクラウド、データ技術を取り入れることで成長けん引を目指す企業が増えるなか、多くが昔ながらの...


  • LIXIL、RPA人材をグループ内で700人育成

    LIXIL IT Function 基幹システム統括部の西原寛人氏(右)と中村宏氏(左)LIXILは「RPA(Robotic Process Automation、ソフトウェアロボットによる...


  • バラクーダ、仮想環境へ実装可能な「Barracuda Backup Vx」

    バラクーダネットワークスジャパンは9月15日、仮想化によりオンサイトのハードウェアの削減を可能にするという「Barracuda Backup」の新しい実装オプ...


  • バラクーダネットワークス、Barracuda BackupのP2Vへのリストア機能サポート

    バラクーダネットワークスジャパンは9月29日、企業におけるデータ保護およびディザスタリカバリのニーズに応えるため同社の既存オプションを拡張する...


  • Barracuda Backup、VMware Readyの認定を取得

    バラクーダネットワークスジャパンは8月19日、Barracuda BackupがVMware Readyプログラムの認定を取得したと発表した。Barracuda Backupは、物理環境...


  • 【コラム】セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第13回 アプライアンスコントロールをはじめとする豊富な機能

    今日はBarracuda Cloud Controlについてお話しします。一元化された管理プラットフォームにより、1つのロケーションから、お客様が所有するすべてのバ...


  • 1TBのクラウドストレージが無料! バラクーダ、日本向け新戦略を発表

    バラクーダネットワークスジャパンは3月15日、日本市場向けの新戦略を発表した。発表会では、昨年12月に日本法人の執行役員社長に就任した林田直樹氏...


  • バラクーダ、バックアップアプライアンスでRHELとSUSE Serverをサポート

    バラクーダネットワークスジャパンは4月10日、バックアップアプライアンス「Barracuda Backup」で、新たにRed Hat Enterprise LinuxおよびSUSE Linux ...


  • バラクーダネットワークス、「Barracuda Backup」の最新バージョン

    バラクーダネットワークスジャパンは11月18日、Barracuda Backupバージョン6.0を発表した。Barracuda Backupバージョン6.0では新たな管理機能として、...


  • バラクーダ、バックアップ専用アプライアンスでグローバルシェア53.5%

    バラクーダネットワークスジャパンは4月17日、2014年3月に刊行された「IDC Worldwide Quarterly Purpose Built Backup Appliance(PBBA)Tracker」のレ...